2017年6月9日金曜日

立葵と花菖蒲のスケッチ

立葵と花菖蒲のスケッチ
6月から開花し始める、立葵と花菖蒲のスケッチです。

花菖蒲はアヤメとも言いますね。昔から品種改良を重ねられてきているようで、この頃になると全国で花菖蒲まつりが開かれ、その多様な花姿で見物客を楽しませています。

いっぽうで立葵の方はというと、普通に民家の庭先に咲いていたり、道端にも咲いていたりと身近な花です。スクッと空に伸びていて、可憐な大輪の花をいくつも咲かせているので、すぐわかると思います。

どちらも初夏の始まりを感じさせる花ですが、個人的には道端にもある立葵の方が好みです。ちなみに花菖蒲は間近で見るよりも、見物人も含めた風景の一部として遠景で見る方が絵になるような気がします。